2020年4月5日  

バンドマンにおすすめ!
海外の人気YouTube音楽チャンネル9選

お役立ち情報

今回ご紹介するのは、バンドマンにおすすめの海外YouTube音楽チャンネルです。海外って聞くだけで敷居の高さを感じるのは僕だけじゃないはず。ですが、面白い、為になる、役に立つチャンネルが沢山ありますよ!

海外の動画はYouTubeを字幕機能にして閲覧するのがおすすめ!やり方が書いてあるリンクを下に貼っておくので、英語が苦手な方は日本語に設定してみてください。
YouTube字幕機能のやり方(YouTube ヘルプ)

※動画によっては字幕が表示されない場合があります。
※翻訳がイマイチな場合や日本語訳がない場合がありますが、なんとなく意味はわかるので音声だけで閲覧するよりは楽しめると思います。
※ブログ内に記載のあるチャンネル登録者数は2020年4月26日現在のものです。このブログを書いている最中にもみなさんガンガン登録者数が増えていますので、追いつける範囲で更新していきます。

国内のYouTubeチャンネルに興味がある方はこちら

Carpool Karaoke

ドライブしながらカラオケで超大物ミュージシャンと盛り上がる!!

  • チャンネル登録者数:2360万人
  • 主なジャンル:音楽バラエティ

→ Youtube(The Late Late Show with James Corden)
→ YouTube(Carpool Karaokeのプレイリスト)

ポール・マッカートニーや、エルトン・ジョン、スティービー・ワンダー、エド・シーラン、レッド・ホット・チリ・ペッパーズといった超豪華ミュージシャンが、MCのジェームス・コーデンとロスの街をドライブしながらカラオケを楽しむというバラエティ番組。音楽番組では見られないようなミュージシャンたちの姿など、貴重な映像が盛りだくさん。みんな楽しそうに歌うので、見てるこっちも楽しい気分になります!

frettedamericana

ギターの紹介動画なのに歌っちゃうハイテンションロック兄さん

  • チャンネル登録者数:12.6万人
  • 主なジャンル:ギター紹介・試奏

→ YouTube(frettedamericana)
→ YouTube(ボン・ジョヴィ公式サイト)

ギターの試奏動画を見てると「いやぁ〜こんなキレイな弾き方しないしなぁ」と思うことがあります。そんな時はこのチャンネル「frettedamericana」を見てみましょう。ハイテンションロック兄さんことフィル・Xが豪快なギターで悩みを解決してくれます。実はこのハイテンションロック兄さん、正体はボン・ジョヴィのギタリスト。元はリッチー・サンボラの代役としてサポートで参加したそうですが、のちに正式メンバーとなりました。次に買うギターの種類で迷った時に是非参考にしていただきたいチャンネルです。

Chords Of Orion

アンビエントギタリストならではの演奏と空間系エフェクター紹介

  • チャンネル登録者数:10.5万人
  • 主なジャンル:エフェクター紹介

→ YouTube(Chords Of Orion)
→ YouTubeサブチャンネル(Chords of Orion Long Play)
→ Twitter(@ChordsOfOrion)
→ Instagram(@chordsoforion)
→ facebook(@chordsoforion)

アンビエントギタリストのビル・ベンシルによる空間系のエフェクター紹介チャンネル。彼の演奏は宇宙的で非常に美しく、空間系のエフェクターの魅力が存分に伝わる動画ばかり。空間系エフェクター選びに悩んでいる方や、アンビエントやポストロック、プログレッシブロックなどに興味がある方にもおすすめのチャンネルです。

Knobs

お洒落で独特な世界観。コアなエフェクターをデモ演奏

  • チャンネル登録者数 : 11.9万人
  • 主なジャンル:エフェクター紹介

→ YouTube(Knobs)
→ Knobs公式サイト
→ Patreon(クリエイター支援サイト)
→ Twitter(@Knobs_Demos)
→ facebook(@KNOBSdemos)

喋りは一切なし、音と画面に映し出されるコメントだけ。あまり見たことがないようなコアなエフェクターをお洒落にデモ演奏する美しいチャンネル。HologramのInfinite Jets(上記ビデオのエフェクター)を使えばレディオヘッドのジョニー・グリーンウッドになれるらしいという噂を聞き、YouTubeで検索して見つけたチャンネルなのですが、その後Knobsについて調べても調べても謎だらけで人物像がはっきりしません。個人なのか、団体なのか、何人なのか。。ミステリアスなところも魅力的な良いチャンネルです。

Reverb

世界版デジマートが様々なミュージックギアを紹介

  • チャンネル登録者数 : 59.0万人
  • 主なジャンル:音楽総合

→ YouTube(Reverb)
→ Reverb Japan 公式サイト(音楽機材売買)
→ Twitter(@reverb)
→ Instagram(@reverb)
→ facebook(@reverbmarket)

Reverbは2013年創業の世界最大の楽器専門マーケットプレイス(世界版デジマートみたいな感じ)で、新品・中古品・ヴィンテージ品・ハンドメイドなどの音楽機材を扱っていて、YouTubeでは様々なミュージックギアを紹介しています。Reverb自体面白いチャンネルですが、何と言っても元ProGuitarShopのアンディがいまReverbに在籍しているというのが最大の魅力。アンディが誰かって?下に動画を載せておきます、見たことありますよね?ProGuitarShopのチャンネルもまだ存続していますので、Reverbとあわせて参考にしてみてください。

ProGuitarShop

Ola Englund

メタラーのメタラーによるメタラーの為のチャンネル!!

  • チャンネル登録者数 : 49.7万人
  • 主なジャンル:メタル

→ YouTube(Ola Englund)
→ Feard公式サイト
→ facebook(@olaenglund)
→ Blog

1動画1ゲップします笑。MCはスウェーデンのギタリスト、オーラ・エングルンド(イングランド)。メタルに必要なギター、アンプ、エフェクターなどのギアを紹介しています。Fearedというメタルバンドでも活躍していて、Washburnから彼のシグネイチャーモデルのギターが発売されています。YouTubeのアイコンやサムネを見る限り半端じゃないメタラー具合ですが、動画では英語が非常に聞き取りやすく感想も素直でわかりやすいのでおすすめ!

Andertons Music Co

目隠しチャレンジが面白い!比較動画も評価できるギターチャンネル

  • チャンネル登録者数 : 64.4万人
  • 主なジャンル:楽器紹介・音楽バラエティ

→ YouTube(Andertons Music Co)
→ YouTube(目隠しチャレンジ プレイリスト)
→ Twitter(@andertonsmusic)
→ facebook(@andertons)
→ Blog

Andertons Music Coは家族経営の楽器屋さんだそうで、このチャンネルはギター・エフェクターアンプ専門。特に面白いのが目隠しチャレンジ。Kemperとオリジナルアンプ、メイプルとローズウッドを比較してどっちがどっちなのか当ててみたり、ハイエンドアンプはどこのメーカーなのか当ててみたり…と色々とチャレンジするのですが、ほどよくハズしてて海外の方ならではのリアクションが面白かったりします。単純に比較動画としても評価できるので、パーツやアンプ選びの参考にしてみてはいかがでしょうか。他にもドラム部、キーボード部・音楽技術部などのチャンネルを持っているので下記に紹介しておきます。

Andertons Drum Dept.(ドラム部)

Andertons Synths, Keys and Tech(キーボード&音楽技術部)

Andy Guitar

ギター初心者向け10日間プログラムが大人気のレッスンチャンネル

  • チャンネル登録者数 : 137万人
  • 主なジャンル:ギターレッスン

→ YouTube(Andy Guitar)
→ Andy Guitar公式サイト(オンラインレッスン)
→ Twitter(@andyguitarleeds)

アンディー・クロウリーさんのギターレッスンチャンネル。元々はプライベートレッスンの宣伝のためにレッスン動画の制作を始めたそうですが、なんと登録者数は100万人超えのモンスターチャンネルになってしまいました。的確な指摘が評価されており「最高のギタリストが最高のギター講師とは限らない。恐れ多いけど、僕はクラプトンにもいくつか教えたいことがあるんだ」と話しています。これは大物ですよ!!ギター買いたての方や初心者の方は、是非字幕機能をオンにして彼のレッスンを受けてみてください。

Davie504

0弦〜36弦まで。。発想がぶっとんだ変態ベーシストYouTuber

  • チャンネル登録者数 : 654万人
  • 主なジャンル: ベース演奏

→ YouTube(Davie504)
→ Twitter(@Davie504bass)
→ Instagram(@davie504)
→ facebook(@Davie504)

0弦とかいってベースを叩いて演奏したと思ったら、今度は32弦張って弾いてみたり、レッチリの曲を唐辛子で演奏したり、Guns and Rosesの曲を銃とバラで演奏したり…とにかく発想が変態的なベーシストYouTuberのDavie504さん。登録者数600万人超えの世界的に人気チャンネルです。容易に思いつくことではありますが、この人の凄いところはそれを本当にやってしまうこと。悩んだ時はこのチャンネルを見て発散しましょう!

国内のYouTubeチャンネルに興味がある方はこちら

【2020最新版】YouTubeギターレッスンチャンネルおすすめ14選

-お役立ち情報
-, , ,

関連記事

009_人気ギターチャンネル 何某ブログ

【2020年最新版】 YouTubeで人気のギターチャンネル14選

おうちにいる時間が長くなり、バンドや音楽が出来なくてうなだれているそこのギタリストのあなた!今回ご紹介するYouTubeチャンネルがその悩みを解決し、自宅でも楽しい音楽ライフを提供してくれます。本記事…

続きを読む

007_2020最新版Youtubeギターレッスンチャンネル14選-min 何某ブログ

【2020最新版】YouTube ギターレッスンチャンネル おすすめ14選

最近はYouTubeにギターレッスンのチャンネルが怒涛の勢いで増えています。無料でギターを教わることができるなんて良い時代になりましたね!本記事では2020年注目のYouTubeギターレッスンチャンネ…

続きを読む

006_行き詰まった-min 何某ブログ

行き詰まったバンドマンへ 【失踪した過去の話】

※本記事の内容は解散や失踪を助長するものではありません。誤解のないよう先に明記いたします。 目次1 なんでバンドやってるんだっけ2 失踪した過去の話3 行き詰まった時の考え方4 おわりに なんでバンド…

続きを読む

002_機材軽量化・コンパクト化のススメ【ギタリスト向け】-min 何某ブログ

機材軽量化・コンパクト化のススメ 【ギタリスト向け】

悩めるバンドマンのみなさん、こんにちわ。何某(なにがし)です。バンド歴は14年くらいのボーカル&ギタリスト。車の免許をもっていないので、14年ずっと電車でスタジオまで移動しています。 目次1 機材軽量…

続きを読む

プロフィール

nanigashi_eyecatch 何某ブログ

鈴木何某
Nanigashi Suzuki

音楽ラブの趣味ミュージシャン。高校生の頃プロ目指してバンド活動を開始、解散&挫折を繰り返して一度どん底まで落ちる。その後リフレッシュして趣味に切り替えた途端一気にやる気爆発。趣味バンドで楽しく音楽ライフをおくっています。