2020年3月6日  

【バンド歴14年の僕が培った】
すべらないセットリストの決め方

ライブ

01_セットリストの決め方 何某ブログ

悩めるバンドマンのみなさん、こんにちわ。
何某(なにがし)です。
バンド歴は14年くらいのボーカル&ギタリスト。
セトリはいつもリーダーでもある僕が起案し、メンバー全員で話し合いながら決めています。

すべらないセットリストの決め方

セットリストとは

セットリストとは、ライブでの曲の演奏順のこと。略してセトリと言ったりします。

セットリストを決めるのって難しいですよね。盛り上がるはずのところで盛り上がらないMCは誰も聞いてないダメなのはわかるけどどう改善したら良いかわからない…など、僕も若手の頃は正解がわからず決めるのに苦戦していました。

今回は、過去の僕と同じような悩みをもった初心者〜中級者向けに、バンド歴14年で培ったおすすめのセットリストの決め方を例を混じえながらお伝えします。

読んで欲しい人

  • バンド初心者〜中級者
  • ダメなのはわかるけど、どう改善したら良いかわからない方

ライブ環境を把握する

把握 何某ブログ

すべらないセットリストを組むには、まずライブ環境を把握する必要があります。ライブは生き物です。生き物相手に勝負をするには、まずその生き物の生態を知る必要があります。

下記に調べておいた方が良い情報を記載しました。わからなければネットで検索する、ライブハウスに問い合わせをするなどして調査しましょう。

  • ライブの実施日、曜日
  • ライブのオープンとスタートの時間
  • 出番は何バンド中何バンド目か
  • 自分たちの演奏スタート時間
  • 持ち時間(※1)は何分か
  • 対バン(※2)はどんなバンドか

今回は例として、以前僕が実際にライブした時の環境を記載します。

【例】
・ライブは土曜日
・17:30open/18:00start
・出番は5バンド中、3バンド目
・自分たちの演奏スタートは19:50〜
・持ち時間はセッティング別30分
・この日は全バンド歌モノ(※3)で、オシャレなバンドが多い。
 2バンド目は新人バンド、3バンド目は人気のあるバンド

(※1)…演奏時間が変わってきますので、セッティングが伝えられた持ち時間に含まれているのかどうかも確認しておいてください。
(※2)…対バンとは、共演するバンドのこと。対バンを調べておくと、セットリストを決める材料になるだけでなく、あとあと人脈づくりにも役立ちますよ。
(※3)…歌モノとは、楽器の技巧よりも歌が中心の楽曲のこと。逆に歌がない楽曲はインスト(インストゥルメンタル)といいます。

ライブ環境を予測する

観客 何某ブログ

把握した情報をもとに、下記の項目を予測してみましょう。

  • 客数
  • 新規客と既存客の比率
  • 男性客と女性客の比率
  • 自分たちがステージに立った時の会場の空気感

【例】
・土曜の夜だから、当日来てくれそうな既存客は10人くらい。
・対バンは歌モノでオシャレなバンドさんが多いから女性客の方が圧倒的に多いだろう。
・2番目のバンドさんは新人で、4番目のバンドさんは人気があるみたいだから後半に人が集まりそうだな

こういった具合に、情報を把握すればわりと簡単に予測ができるはずです。

目標を具体的に決める

ゴール 何某ブログ

次に、ライブの目標を決めましょう。
目標は先ほど予測した情報は取り入れながら具体的に決めましょう

【例】
・新規で女性のお客さんを2人ゲット
・バラードでキュン死にさせる
・MC(※4)はCDの宣伝をする
・その場にいる全員がわかる冗談を1つ入れる
・「ありがとう」やお辞儀は最後の1回だけにする
・CDを既存客に5枚、新規客に2枚売る

(※4)…MCとは進行役という意味ですが、ライブだと曲と曲の間に喋ることをいいます。

整理する

リンク 何某ブログ

予測したライブ環境と、具体的に決めた目標をリンクさせながら整理していきましょう。例が長くなってしまったんですが、僕はこうゆうふうに整理しました。参考にしてみてください。

【例】
・キュン死にさせるなら、バラードは1番目立つところにもってこよう

・新規の女性客をゲットするなら、勝負曲=バラードは後半にするか(次が歌モノの人気バンドの為、後半に女性客が会場に入ってくる可能性が高い)

・ バラードを目立たせるためにギャップをつけたいから、バラード前は元気があって盛り上がる曲にしよう(バラード前の曲決定

・バラードと元気な曲の間にMCを挟んで、短いバンド紹介とCDの宣伝、バラードのエピソードを入れよう。ついでに3番目の人気バンドの名前を「会場があったかい状態で◯◯◯さんにバトンを渡せそう。優しいお客さんのおかげです。今日はどうもありがとうございました。」みたいな感じで自然にさらっと言ってみる

・ということはバラードは最後がいいな(最後の曲が決定

・MCは、前半に既存客用、後半に新規客用で計2回いれたほうがいいか

・前半の既存客用のMCはバンド紹介なんてする必要ないから、新人バンドがライブで喋っていたことをネタにして冗談を1個放り込んで盛り上げよう(2分以内)

・2番目のバンドが新人で場が冷えている可能性が高いので、雰囲気をガラりと変えるロックなSE(※5)を使ってみるかな

・1曲目はインパクトのあるフレーズを使った曲で雰囲気づくりをしよう(1曲目が決定

・ 持ち時間はセッティング別で30分、MCが合計7分だとして演奏できるのは23分。1曲の尺(※6)だいたい4分ちょっとだから、今回は5曲だ(曲数決定

・2、3曲目は、既存客向けに人気のある曲をチョイスしよう。

・ 4曲目で最高潮に盛り上げる工夫しよう。
まず、2曲目と3曲目の間にMCを入れてお客さんを休憩させる(3曲目と4曲目の間に入れてしまうと、新規客が入ってきて、知らない冗談をきいて「しょうもない」と思われてしまうリスクがある)
で、3曲目と4曲目の間にお客さんをあおってみよう

・流れと繋ぎやすさを考えて3曲目はこれ。で2曲目はこれ。(2、3曲目決定

このように、予測したライブ環境と具体的に決めた目標をリンクさせれば、自ずとセットリストが決まります。

(※5)…ここでのSEとは、入場曲のこと。
(※6)…尺とは、長さのこと。曲の尺=曲の長さ

イメージする〜脳内ライブ〜

イメージ 何某ブログ

完成した例のセットリストは以下の通りです。

【例の完成形】
ロック調のSEで入場
1曲目:インパクトのあるの曲
2曲目:既存客に人気のある曲

〜MC〜 2分以内(冗談)
3曲目:既存客に人気のある曲
曲繋ぎであおる
4曲目:盛り上がる元気のある曲
〜MC〜 5分以内(バンド紹介・CD宣伝・バラードエピソード・バトンタッチ・ありがとう言う)
5曲目:バラード

今度はこのセットリストで脳内ライブをイメージしてみましょう。注意するポイントは、お客さんは意図した通りの動きになっているか、という点。

おかしいな?という点が見つかったら、また戻って整理してみましょう。

【さいごに】セットリストが適当だと、ライブはすべる

僕の場合、整理と脳内ライブを納得のいくまでこれでもか!というくらいに繰り返します。理由は、すべりたくないからです。最高の気分で終わりたい、これは皆さん共通だと思います。

何の準備もなしにライブを成功させてしまう人は、普段からそのライブハウスを熟知していて人脈もあって察知能力がズバぬけている人か、まぐれのどちらか。普通はすべります。

自分で作った楽曲を最高の状態でお客さんに届ける為に、一度このすべらない決め方を実践してみてくださいね!エンジョイ、ミュージックライフ!!

-ライブ
-, , , ,

関連記事

だめ絶対 何某ブログ

ライブ本番でやってはいけない七つの大罪

最初に言っておきますと、普通に考えたらわかる内容となっています。わざわざ書くのは、僕自身が昔やってしまって怒られた経験があるからです。 緊張や興奮をすると普通のことが考えられなくなることがあるので、事…

続きを読む

プロフィール

nanigashi_eyecatch 何某ブログ

鈴木何某
Nanigashi Suzuki

音楽ラブの趣味ミュージシャン。高校生の頃プロ目指してバンド活動を開始、解散&挫折を繰り返して一度どん底まで落ちる。その後リフレッシュして趣味に切り替えた途端一気にやる気爆発。趣味バンドで楽しく音楽ライフをおくっています。